デジタルで加速する
ライフサイエンス

AI創薬・デジタルヘルス・医療機器のキープレイヤーが集結!
ビジネスを加速させる出会いがここに。

会期:2022.10.12 Wed. - 14 Fri.
会場:パシフィコ横浜

ライフサイエンスDXから、デジタルヘルス・医療機器開発まで。


関連する研究・技術・製品が集結。
ライセンスの導入出・協業先との出会いなど、ビジネスチャンスを創出します。

成果に繋がる、当展示会の3つの特徴

1 業界の情報を収集したい。
自社の課題解決の糸口を見つけたい。

ブース展示
ブース展示 矢印

2 最新トレンドを知りたい。
各社の動向・取組に興味がある。

セミナー

3 本格的にパートナー・協業先を探したい。
具体的なライセンス導入出 / 共同研究の商談をしたい。

パートナリング

当展示会はCOVID-19対策を徹底してリアル開催いたします。

検温の実施
手指消毒の実施
消毒液の設置
ソーシャルディスタンス
の確保
換気の徹底
参加者への注意喚起

デジタルヘルス・創薬・再生医療を始めとした約900の出展者が一堂に集結。
潜在的な顧客やパートナーとの出会いを実現。 ブース展示

参加カテゴリー

デジタルヘルスケア

未病、健康管理、疾病予測・計測、ウェアラブルデバイス、生活習慣アプリ、バイタルサインモニタリング、バイタルセンシング電子カルテシステム、患者ポータル、診断管理ツール、機能性食品、デジタル保険、遠隔ホームケア、健康支援サービス、パーソナルヘルスレコード(PHR)

デジタルセラピューティクス(DTx)

疾患治療アプリ等 非薬物療法システム、疾患管理アプリ等 アドヒアランス製品、リアルワールドデータ、健康機能改善・予防アプリ、セキュリティソフト、クラウド

デジタルメディスン

デジタルバイオマーカー、デジタル診断、遠隔診断、遠隔患者モニタリング、服薬アドヒアランスツール、ドラッグデバイスコンビネーション、ドラッグデリバリーシステム

デジタルバイオ

AI創薬 / ディープランニング、インシリコ創薬、創薬プラットフォーム、AI画像解析、個別化医療 / リアルワールドデータ、ゲノムデータ、ゲノム解析/編集、CRISPR-Cas9、次世代シーケンサー、遺伝子検査、クラウド

注目出展者 取材記事

小間番号: H-20

dacadoo、独自のプラットフォームシステムによりヘルスケアアプリの開発・運用を支援

dacadooは2010年にスイスで設立され、主に生命保険会社へデジタル・ヘルス・エンゲージメント・プラットフォームをライセンス供与する、BtoBをビジネスモデルとしたヘルステックソリューション企業である。

続きはこちら

小間番号: H-25

テックドクター、ウェアラブルデバイスからデジタルバイオマーカー探索を支援

スマートウォッチのようなウェアラブルデバイスの普及により、活動量や心拍を24時間測定し、データとして解析するハードルは下がってきている。
 

続きはこちら

今年の出展者・参加者情報をチェックする

※出展者・参加者情報の詳細閲覧には、来場登録(無料)が必要です。

過去参加者実績(一部抜粋)

製薬

アステラス製薬 アドバンストインフォマティクス&アナリティクス室
アストラゼネカ データアナリティクス統括部
エーザイ メディスン開発センター 戦略企画推進部
小野薬品工業 デジタル・IT部 DX推進室
杏林製薬 診断事業部
協和キリン ICTソリューション部
塩野義製薬 ヘルスケア戦略本部
共和薬品工業 デジタルヘルス事業開発部
第一三共 DX推進本部
大正製薬 フロンティア・リサーチ・センター
大正製薬 セルフメディケーション研究推進室
大日本住友製薬 フロンティア事業推進室
田辺三菱製薬 デジタルトランスフォーメーション部
中外製薬 デジタル戦略推進部
バイエル薬品 オープンイノベーションセンター
ノバルティスファーマ エクスターナルイノベーション推進室
ユーシービージャパン メディカルアフェアーズ本部
ファイザー、レオファーマ LEO Science & Tech Hub
MSD、サノフィ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、
武田薬品工業、ロート製薬、日本ベーリンガーインゲルハイム、
エフ・ホフマン・ラ・ロシュ

情報通信

DeNA ヘルスケア事業部
富士通 ヘルスケアソリューション事業本部
Huawei Japan センサー応用技術部
LINE AIカンパニー AI事業企画室
グーグル・クラウド・ジャパン ヘルスケア・ライフサイエンス事業本部
楽天グループ グローバルデータ統括部
NEC、NTT、NVIDIA、JMDC、セールスフォースドットコム
日本IBM、日本オラクル、ヤフー

医療機器・製造など

アボットメディカルジャパン EPメディカルアフェアーズ
LG Japan Lab オープンイノベーション
エレコム メディカルチーム
シチズン時計 開発部 新規開拓課
帝人 デジタルヘルス事業推進部M
デンソー まちづくり企画室
東芝 技術企画部 ライフサイエンス推進室
富士フイルム ヘルスケア事業推進室
オムロン 、オリンパス、キヤノン、コニカミノルタ、JVCケンウッド、
リコー、テルモ、京セラ、トヨタ自動車、日産自動車

 


豪華登壇者が連日講演。
最新の業界トレンドの把握に。 基調講演・セミナー

基調講演

十倉 雅和

わが国のバイオエコノミー形成に向けて

十倉 雅和 氏

日本経済団体連合会
会長

岡田 安史

日本初ヘルスケアイノベーション・
エコシステムの形成に向けた展望と課題

岡田 安史 氏

日本製薬工業協会
会長

David Lomas

英国ライフサイエンスエコシステムの展望

Prof. David Lomas

Board, MedCity /
Professor, Vice-Provost, Health, University College London

PICK UP CONTENTS

詳しくはこちら

弘前大学健康未来イノベーション研究機構 プレゼンテーション
講演企業・団体:弘前大学健康未来イノベーション研究機構、
クラシエホールディングス、カゴメ、明治安田生命保険、ミルテル

セミナー登壇企業・団体

「バイオテクノロジー×AIプラットフォームの創出と事業化」
講演企業・団体:大阪大学、サスメドほか

「健康・未病のゆらぎをAIとデータサイエンスで紐解く
~産学共創による長寿活力社会の実現~ 」

講演企業・団体:京都大学、アシックス、国立成育医療研究センター、ほか

「バイオ計測技術で健康寿命を延伸する」
講演企業・団体:産業技術総合研究所

その他下記企業・団体も講演予定!
中外製薬、エフ・ホフマン・ラ・ロシュ、武田薬品工業、ブリストル・マイヤーズスクイブ、日清食品ホールディングス、慶應義塾大学、サスメド、アメリエフ、経済産業省、ネットアップ、富士フイルム、SAS Institute Japan、dacadoo Japan、ほか

セミナープログラムの詳細をチェックする

※セミナー聴講登録には、来場登録(無料)が必要です。


全出展者が登録したマッチングシステムと、全室クローズドの専用商談室で
より内容の濃い充実した商談を実現。 パートナリング

ブースへの訪問だけで、十分な成果を上げられていますか?

ブースに担当者が不在で詳しい話が聞けない...

気になる企業があるけど、担当者の連絡先が分からない...

来場前から商談内容を詰めておきたい...

ブースだと踏み込んだ話ができなくて、具体的な検討が難しい......

これらは全てパートナリングで解決。
全出展者+来場パートナリング参加者が登録されている、
マッチングシステムをご用意しております。

マッチングシステムで出来ること

シーズ
ニーズ
検索

メッセージ
送信

商談
アポイント
設定

資料送付

自動
スケジューリング
機能

商談室
予約

WEB会議
リンク発行

会期当日は、会場内に全室クローズドの商談室をご用意。
コンフィデンシャルな面談にもお使いいただけます。

2022 パートナリング 開催規模見込

参加者数 1,500名+
参加企業数 1,200社+
商談件数(4日間合計) 13,000件+
前回展2021 参加企業一覧

旭化成、味の素、アステラス製薬、アストラゼネカ、アッヴィ、AOP Orphan Pharmaceuticals 、A. Menarini 、EA ファーマ、Eli Lilly、F.Hoffmann-La Roche、MSD 製薬、小野薬品工業、大塚製薬、科研製薬、キッセイ薬品工業、協和キリン、キリンホールディングス、極東製薬工業、サノフィ、参天製薬、塩野義製薬、ゼリア新薬工業、Johnson & Johnson Innovation、第一三共、大正製薬、大日本住友製薬、タカラバイオ、武田薬品工業、田辺三菱製薬、中外製薬、日本新薬、日本セルヴィエ、日本たばこ産業、日本メジフィジックス、ノバルティスファーマ、バイエル薬品、ブリストル・マイヤーズ スクイブ、Ferring Pharmaceuticals、ベーリンガーインゲルハイムジャパン、マルホ、持田製薬、ユーシービージャパン、ヤンセンファーマ、ルンドベックジャパン、レオファーマ、ロート製薬 (順不同 / 一部抜粋)


開催概要

healthTECH JAPAN 2022

会期:2022.10.12 Wed. - 14 Fri.  
会場:パシフィコ横浜

healthTECH JAPANとは?

本展は、ヘルスケアとデジタルテクノロジー・データの融合をコンセプトとしながら、未病・健康・診断・新薬開発に寄与する総合ソリューションの展示会として開催いたします。
今後ますます非接触型が強く求められるwith感染症社会において、デジタル化の流れは加速度的に拡がりを見せていますが、このデジタルを活用したヘルスケアに対するソリューションを一堂に集め、新しいマーケットの創出とビジネスを促進させます。
パートナリングイベントとして、グローバルからも高い評価を得ている"BioJapan・再生医療JAPAN"との同時開催により、創薬・細胞治療だけでなく、予防/診断/管理/治療までカバーしたヘルスケア全般のマッチングプラットフォームを目指します。

同時開催展

BioJapan 再生医療JAPAN

ご来場までの流れ

来場登録

【含まれるサービス】
・展示ホール入場、
・プレゼンテーション現地聴講
・スポンサーセミナー
 現地・オンライン聴講
・主催者セミナー現地聴講

ご登録はこちら

パートナリング登録

【含まれるサービス】
・マッチングシステム利用
・パートナリング専用エリア入場
・会期後アーカイブセミナー聴講

来場登録後、マイページより
お申込みください

セミナー聴講登録

会場へお越しください